携帯トイレを使う場所とは

携帯トイレを使う場所とは

携帯トイレを持っている人は少ないように思います。
日頃はあまり使う事のないものですが、ひとつでも持っておくといざという時に役に立つそうです。
携帯トイレがあった事により、実際に私が助かった経験を紹介致します。
一度目は家族で旅行中、渋滞に巻き込まれた時に使用しました。
父が準備していた物で、それまではどうしてこんな物をいつも入れっぱなしにしているんだろうと、あまり大切な物という認識はありませんでした。
しかし、その時は本当に我慢できず、家族の中で何人かが使用しました。
車から出られない状況の時には本当に大切なものだと思います。
携帯トイレを使用したもう一つの機会は、災害時です。
私が小学生の時に洪水で川が氾濫し、家の床上浸水を経験しました。
次の日にはある程度の水が引いたのですが、それまでは、2階の父の部屋にあった携帯トイレを使用する事が出来、とても助かりました。
私自身の経験からすると、購入していて無駄になる事は無いと思います。
備えあれば憂いなしと言いますが、いざという時のために是非とも準備したいグッズの一つです。

携帯トイレは防災グッズのひとつです

日本は地震が多い国として有名です。
最近でも、東北方面や九州など地震情報が度々ありました。
私の住んでいる田舎でも先日、地震が置きてマンションが揺れて怖い思いをしました。
今まで、防災グッズの特集をしているTV番組を他人事のように見ていましたが、これを機に災害時に必要な防災グッズを一式揃えようと思っています。
防災グッズの中には、携帯トイレがありますよね。
購入しようと調べてみたのですが、色々な種類がありました。
段ボールで簡易的に作られた座れるタイプのトイレとビニール袋のセット、折り畳みの椅子と同じような形状の便座とビニールのセット、5,000円弱の携帯出来るトイレテントまでありました。
以前ポケットタイプの携帯トイレを使用した事はありましたが、こんなにも様々なタイプのものがある事にとても驚きました。
簡単な作りのタイプだと500円以内でも購入可能みたいです。
私の場合は、まずはお手頃な価格の物を購入して防災グッズの一つに取り入れてみたいと思っています。

登山には携帯トイレが必需品?

山登りが趣味という方が最近多くいらっしゃいます。
私の職場の先輩にも、まとまった休みがあれば山登りに行くという山ガールが何人かいました。
山登りには、日常生活と分断されるという解放感があるようです。
山登りの時に必需品となる物のひとつに携帯トイレがあるとご存じでしょうか。
山登りの際に携帯トイレが必需品である理由としては、標高の高い山では、気温が低いため微生物の働きが鈍くなり分解が進まないからだそうです。
仮に、山登りの途中で山に直接用を足してしまうと、微生物に分解されずにいつまでも残ってしまいます。
それだけではなく、排泄物に含まれる大腸菌などにより、湧水が汚染されてしまうそうなのです。
これが理由で、実際に飲用出来なくなった湧水もあるみたいなので、大問題ですよね。
携帯トイレを使用する
このような事態を起こさないためには、排せつが山に与える悪影響について、知識を持つ人が増えていくことが大切だと思います。
山を愛する人だったら、この知識を知れば必ず携帯トイレを持参してくれるのではないでしょうか。

addminz posted at 2016-3-9 Category: 未分類