年齢にふさわしい知育玩具をおもちゃにする

年齢にふさわしい知育玩具をおもちゃにする

知育玩具には、対象年齢があります。
子供に与える時は、ふさわしい対象年齢のおもちゃを与えてください。
もちろん必ずその年齢にしなくてはいけない訳ではありませんが、対象年齢が上過ぎるおもちゃだと。
子供がどのようにして扱えば良いのか分からないので遊んでくれません。
それでは脳が発達しないので、賢い子供に成長できないでしょう。
購入前に対象年齢を確認して、まずはふさわしい知育玩具を選択してください。
それが子供にとって簡単過すぎると思ったら、少し扱うのが難しいレベルのものを与えると良いでしょう。
そのように少しずつレベルアップしていけば、効率良く子供の脳を鍛えることができます。
子供に賢く成長してほしいと言う願いを持っているのは理解できますが、いきなり難しいことに挑戦させないでください。
選択を間違ってしまうと、勉強が嫌いな子供になってしまいます。
好きになってもらうためにも、年齢に合う知育玩具をおもちゃにすることが大事です。

addminz posted at 2016-10-5 Category: 未分類