試合でテニスの実力を知る

試合でテニスの実力を知る

自分がどのくらいの実力を持っているのか知りたいと思いませんか、その場合は本格的な試合に参加することで、簡単に把握できます。
結果次第で、今後はどのようにテニスの練習をすれば良いのか分かります。
苦手な部分があった場合は、克服できるように練習をすると良いでしょう。
そのように練習内容を工夫すると、さらに腕前が上達できると思います。
黙々と練習をするのも良いですが、それではどのような練習が自分に向いているのか分からなくなってしまうことも考えられます。
また、緊張感が無いので、集中して練習に臨めないと言うケースもあります。
いくら練習しても、真剣にやらないと意味がありません。
1度でも試合に参加すれば、目標が生まれると思います。
次はもっと良い成績を残したいと目標を立てると、それに向かって練習に熱が入るでしょう。
小さな目標でも良いので、テニスの腕前を高めたいなら目標を考えてください。
すると試合で良い結果が残せます。

仲良くテニスの試合に参加する

試合に参加する時は、周囲の人と仲良くすることを忘れないでください。
勝ち負けにこだわり過ぎると、楽しいテニスでは無くなって周囲の人との関係性が悪化します。
親交を深めることも大切なので、あまり勝ち負けにこだわらなくても良いでしょう。
もちろん勝てると嬉しいので、それを目標にするのは構いません。
そのために、普段の練習をさらに頑張れると思います。
ですが試合中熱くなり過ぎて、厳しい言葉を相手に発することが無いように気を付けましょう。
そこから大きなトラブルに発展する可能性があります。
トラブルを1回でも起こしたら、もう参加できなくなってしまうことが考えられます。
テニスは試合で力をつけるもの
そんな最悪な結果にならないように、最低限のマナーを守ることを意識してください。
負けても、楽しい思い出が作れたらそれで良いと考えると、楽な気持ちで試合に臨めると思います。
すると心も身体もリラックスができるので、普段以上のテニスの実力を出せるかもしれません。

addminz posted at 2016-8-10 Category: 未分類