エステタイムの得意技はエステタイム

エステタイムの得意技はエステタイム

母がエステタイムでやって貰った施術は脱毛だったそうだ。
脱毛かあ。
じつは私も、顔のひげの脱毛に行ったことがある。
友達から体験クーポンを貰って、メンズエステに行った事がある。
まあ、なんでも経験だと思って。
座右の銘は、死ぬとき持って行けるのは思い出だけです。
ですから。
クーポンの内容はどれか気になる一点のサービスを、リーズナブルな価格で体験できるという物だった。
私は迷わず顔の髭の脱毛を選んだ。
それが、失敗だった。
顔にひたすら、つまようじでトントントンとされている感じで痛かった。
いや、それより痛かったか。
本当に泣きそうだった。
いや、自分はその時すでに泣いていたと思う。
母はどうだったんだろう。
女の人は出産の時、鼻からスイカ出すくらい痛いらしい。
やっぱり出産を経験した女性は痛みに強いのだろうか。
おずおずと、聞いてみた。
痛くなかったと、母はけろっと答えた。
なんか、特殊な機械を導入しているのでその心配は無用だったらしい。
凄いな、エステタイム。

addminz posted at 2016-8-10 Category: 未分類