創業融資で会社設立することで東京が経済成長!

創業融資で会社設立することで東京が経済成長!

同僚が言うには、事業主になり東京で操業を始めるにあたり、資金を会社設立時に創業融資してもらうことができるんだそうです。
通常は銀行からだと、収支報告のデータなどが融資計画の判断材料になるため、収支が出ていない時点での会社設立の資金としての融資は行っていないのです。
それでは首都の東京のみならず、日本全体が発展していかないので、国が融資制度を持っています。
国が開業率を上げて、雇用面を含めて経済成長させたいと思っているので、会社設立の際に必要な資金を担保なしで国から借りれる仕組みなのです。
銀行で求められる売上実績も関係なく、保証人もなしで低金利で借りることができるのです。
起業するならぜひ覚えていて損はない情報だなと思いました。
まずは事業主自身の資金額や、会社設立するにあたっての専門的な経歴などを重視されるんだそうです。
創業時に考えた、東京での事業計画書を作成するにあたり、融資に詳しい専門家に相談するのもよいと思われます。

addminz posted at 2016-8-1 Category: 未分類