不格好とはもうおさらば、デザイン重視のアンテナ工事

不格好とはもうおさらば、デザイン重視のアンテナ工事

アンテナ工事と聞いて、皆さんが思い浮かべるのはどんな形のアンテナでしょうか。
フライパンの底のような丸みを帯びたパラボラ型、あるいは金属棒が縦横に連なった魚の骨のようなアンテナなどが多いかと思われます。
いずれも先人たちの知恵が詰まった、実に機能性重視のデザインです。
しかしスタイリッシュさやスマートさが求められる昨今、これらのアンテナは不格好だ、家に合わないというオシャレ派の方々の声も決して少なくはなさそうです。
そこでオススメするのが、デザイン重視のアンテナ工事。
いわゆるデザインアンテナの取り付けです。
従来のアンテナと違い、形は四角でフラット、そしてコンパクト。
壁面に引っ掛けることが可能であるため、わざわざ屋根の上に設置する必要はありません。
色も種類があるので家の景観に溶け込みます。
少々値段が張るのがネックではありますが、屋根の上に立てたアンテナは台風に壊されやすいということを考えるとトントンでしょう。
一戸建てにアンテナを立てるなら、ぜひデザインアンテナ工事を!

addminz posted at 2016-5-24 Category: 未分類