教師も生徒も関東学院高校では、みんな神の御前で学びます

教師も生徒も関東学院高校では、みんな神の御前で学びます

横浜市内でも、小高い丘に学校を作っているため、手つかずの豊かな自然が今でも残されています。
自然環境の整ったこの場所に関東学院高校はあります。
横浜市歴史的建造物にも認定された中学校本館や、特別教室には茶室、図書室、テンネー礼拝堂、グレセット礼拝堂、メイビー礼拝堂、コベルホール(食堂)、カウンセリングセンター、香柏会室(PTA)などがあります。
自然あふれる豊かな環境の中、友達と共に学習したり、中学生もいるので後輩と共にスポーツクラブや文化クラブで汗を流しましょう。
関東学院高校はその中でも一人ひとりの感性を伸ばします。
ここ横浜市内でも自然が残っている、この場所に立っている学校は見ていても、落ちつきます。
落ちつきとともに活気に満ちた高校生活が約束されています。
関東学院高校では、教師も生徒もみんな、神の前に出て、学ぶこと・教えること・人として共に成長することを教えて行きます。
生徒たちがみんな素晴らしい大人に成長するように教えて行きます。

ヨット部には関東学院高校出身のオリンピック選手がいます

生徒たちはみんな、身体を動かしてするクラブ活動が好きです。
関東学院高校は空手・剣道・球技は全般にありますし、水上では水泳のほかヨット部ではオリンピック選手もいますし、日本のヨット界で活躍しています。
生徒たちには人気があります。
文化部では、インターアクトと言って主にボランティア活動をしています。
学校と同時にロータリークラブの青少年育成や海外研修などのロータリー関係の行事もたくさんあります。
音楽部門もありますし、鉄道研究部は歴史を誇る伝統あるクラブです。
文化祭では文化部部門で金賞を取る花形クラブです。
マンガ研究部に美術などもあります。
なかには落語研究同好会が2011年夏に代表の生徒が落語全国大会に出場しました。
およそ40年の歴史を誇る伝統あるクラブです。
文化祭では文化部部門で金賞を受賞する花形クラブです。
関東学院高校では、学校茶道のお茶会では、大変高い評価を頂いています。
高校卒業時に学校から奨励賞が贈られます。

部活動から礼儀やマナーを教える関東学院高校はステキな学校です

日本の学校では初めてのスクールカウンセリングも始めています。
豊かな学校生活の中で、関東学院高校一人ひとりの感性を伸ばして行きます。
オープンキャンパスにお越しの学生たちはみんな我が校の部活動に興味を持っておられるので、お話ししていても真剣さがヒシヒシと伝わって来ます。
運動部から文化部に同好会に課外授業など、すべてにおいてお話は聞き逃さないという姿勢が伺われました。
関東学院高校では、スポーツの楽しさは、運動部で教えて貰い、マナーや礼儀など、勉学との両立を目指します。
オープンキャンパスで神奈川県にある全私立中学校が参加する相談会も行われます。
少林寺拳法の技を身につけ、友達と共に上達し、自分の心と体を養います。

生徒同士で助け合うことも先輩、後輩で身につけて行くことも出来るようになります。
横浜市内で、こんなステキなキャンパスがあるなんて本当にステキです。
この関東学院高校に通えるようにがんばって勉強して行きます。

addminz posted at 2016-4-28 Category: 未分類